個人情報、完全に消えてますか?

公開日時 登録者 pcsutesute23

パソコンを捨てる際には、中に入っている個人情報などが漏れないように、データをごみ箱へ捨てて、ごみ箱からも削除してしまえば平気だと認識してはいませんか。

もちろん、ごみ箱に移してその後ごみ箱を空の状態にしたときには、パソコン上では見えなくなりますので、データの消去が完了したと認識してしまう人もいることでしょう。

けれど、これに関しては視覚的に認識不可能になっただけであり、専用のソフトなどを使えば、データ復活が可能なのです。

たとえ誰かに見られても差し支えないデータばかりだと心配していない人もいるのかもしれませんが、メールアドレスや住所などが他人の手に渡ってしまう場合も十分考えられます。

年賀状作成ソフトなどで年賀状を作ったことがある場合、そこに入っている住所録などの情報の一切が流出することにもなってしまうかもしれません。

ごみ箱に捨てるだけではなく、ディスクの初期化で消せるのではという考えの人もいますが、このやり方も不十分なのです。

パソコンを捨てる前に、データ削除専門のソフトがあるので、それを活用すると個人情報をきれいに消去できます。

データ削除用ソフトは、パソコン内のデータを削除するというよりも、他のデータに置き換える構造をしているので、データ復元ソフトなどを使ってもデータを復元させることはできません。
ということで、誤って必要な情報を削除してしまわないよう、もう捨てるというときになってからデータを消すほうが無難です。

他には、HDDを破壊するということでも良いのですが、それは面倒かもしれません。